知っておかなければ大損に!? 仮想通貨のウォレットを徹底解説!!

Sponsored Link

どうも、忍者でござる。

 

今日は最近巷で話題になっている「史上最悪の仮想通貨消失事件」についての調査を行いに来たぞ。

ん?あれはいつもの、、、でもどこか様子が変だな。話を聞いてみるか。

 

怪しい人物A


やばいぜやばいぜ。うちのボスの口座から資金を引き出せなくなってからボスの機嫌が尋常じゃなく悪い。

怪しい人物B

ホントだな。それにしても大きな額を扱っている時は本当に注意が必要だな。

怪しい人物A

その点俺らはあらかじめ「ウォレット」に保管しておいて大正解だったな。

怪しい人物B

まさしく。転ばぬ先の杖とはこのことだ。

なになに。あの二人組みはどうやら対策を講じていたようだな。拙者も忍者の里の人々を危険に晒すわけにはいかない。

よし、今回は「ウォレット」ついて調査を行うぞ

Sponsored Link

仮想通貨のウォレットとは

ウォレットとはその名の通り、仮想通貨を保持しておくための財布のようなものだ。

もう少し具体的に説明しよう。

例えばビットコインではビットコインの送金には送り主と受け取り主の二人の公開アドレスが必要になる。

確かに二人の間ではそれぞれ一つづつアドレスを持っていれば取引は出来るが毎度同じアドレスを使っているとどうなるか。

万が一そのアドレスが自分のものとバレた時に「自分の保持している額がいっぺんにバレる」のである。

それを防ぐためにで取引ごとに新たなアドレスを発行し、それを使って送金を行うのが望ましい。

しかしながらアドレスが多いほど管理が大変になるのでは?という疑問も生まれる。

それを満たすのがウォレットなのだ!!

ウォレットは毎度新たなアドレスを発行し、それを一括で管理できるようになっている。

そして今自分が保持しているビットコインを一つの財布で管理できるようになる。

これがいわゆる「ウォレット」というわけだな!

 

仮想通貨のウォレットの種類

それでは早速ウォレットの紹介に入ろう。

大きく分けてウォレットには4種類あるぞ。

ソフトウェアウォレットウェブウォレット(取引所)ハードウォレットペーパーウォレットだ。

一つずつ説明していくぞ。

 

仮想通貨ウォレットその1 ソフトウェアウォレット

これは自分のパソコンやスマホなどに「ソフトウェア(アプリと思ってもらうとわかりやすいぞ)」をダウンロードして使用するものだ。

インターネットでは多くの「仮想通貨管理用ソフトウェア」が公開されているのでそれを用いることになる。

ソフトウェアウォレットには2種類あり、「完全型」「簡易型」に分けられるぞ。

 

 完全型

これは「過去のブロックチェーンも全てダウンロードする」ウォレットになるぞ。

Bitcoreなどが有名だな!

これのメリットとデメリットとしては

 

メリット・・・取引所が潰れても損害を受けない

セキュリティが比較的高い

       オフラインでもウォレットを管理できる

       PoS,PoLのシステムを採用しているコインではそのコインを採掘できる

デメリット・・・数十Gbのデータをダウンロードしないといけない(パソコンは重くなり、時間もかかる)

       PCの故障で全てを失いかねない

       ソフトウェアをインストールしたPC端末でのみ使用可能

 

といった感じだ。

Ruby

これは多くの人にとっては導入は厳しいものになってしまうね!

その分セキュリティの方はある程度確保できるよ!

 

簡易型

これもソフトウェアをインストールするのだが インストールする内容が比較的軽いというのが特徴だな!

blockchain.infomyehereumwallet が有名だ

これのメリット・デメリットは

 

メリット・・・作るのが非常に簡単

       取引所の閉鎖に左右されない

       オフラインでの管理が可能

気軽に使いやすい

様々な種類のものがあり、自分が使いやすいものを選択できる

デメリット・・・セキュリティが甘いウォレットも多い

       詐欺のウォレットも存在するのでしっかりと見極める必要がある

 

ことだ。非常に便利ではあるがしっかりと個人が管理しないといけないので全て自己責任になるぞ。

 

Bit博士

ソフトウェアウォレットを使用する際はその製造元を必ず確認するようにするのじゃ。

あとは二段階認証の有無なども確認すると良いぞ。

 

仮想通貨ウォレットその2 ウェブウォレット(仮想通貨取引所)

これはオンライン上で自分の保有する仮想通貨を管理するウォレットだ。

これには仮想通貨取引所が併設されている場合も多い。

よく「仮想通貨取引所」と言われているものは実は「ウォレット」に「仮想通貨取引機能」を付け加えたものと捉えることも出来るのだ!

 

これのメリット・デメリットとしては

メリット・・・申し込むだけで簡単に作成ができる

       みんな使うものなので説明サイトなどが豊富

       取引所が併設されていれば取引所で様々なコインを購入できる

       パスワードとIDがあればどの端末からでも管理できる(端末の故障があっても安心)

デメリット・・・今回の事件のようなことが起こることがある

       オフラインでは使用できない

これも詐欺のような取引所も多くあるので見極めが大切

 

ということだ。よく「取引所に預けていたら安心」というような話を聞くが決してそうではない

取引所は「本来は我々がするべき管理を一括で行ってくれている」だけであり、特段「これだから安心」と言える理由はない

保存はウォレット(取引所以外で)、トレードは取引所でが基本となるぞ!

 

Python

今回の事件は非常に残念だが、仮想通貨の取引にはやはり取引所は必須だ。
口座だけでも早めに用意しておこう。

保存のウォレット 取引の取引所。しっかり使い分けよう!

Bit博士
  • BitFlyer セキュリティー面では最高品質。まずはここじゃ!保証制度もあるぞ。
  • CoinCheck わかりやすさNo.1!多くのコインを取り扱い。
  • Zalf 国内最多のコインを扱っておる。マニアックなコインを扱っておるぞ!

日本ではまた取り扱いのない通貨を手に入れたい君はBINANCEがおすすめじゃ。

 

仮想通貨ウォレットその3 ハードウォレット

これは名前の通り「ソフトウェアではなくハードウェアでコインを管理する」ものである。

電子情報としてコインの秘密鍵を内部に保存しておくものだ。

保存はオフラインで行うのでハッキングのリスクなどが非常に軽減される。

これのメリット・デメリットは

 

メリット・・・セキュリティが非常に堅牢

       引き出したりするのが面倒になるのでホールドに便利??

デメリット・・・結構高価なものが多い(1万円前後)

       偽物を掴むと資金が全て取られる

無くしたら終わり

 

ことが挙げられる。

ここ最近、メルカリなどでハードウォレットが売買されているようだが、決して中古品を使ってはダメだ。

資金が全て抜き取られる可能性がある。

高価なのはネックだが、あなたの資金を守る最終防護壁になるので、公式サイトなど信頼できるところから購入しよう。

TREZOR 

 Nano S   

KeepKey  が有名だな!

voice icon=”https://wewantbit.club/wp-content/uploads/2017/05/スクリーンショット-2017-05-16-15.36.55.png” name = “Bit博士” type=”l”]

セキュリティ保護にお金をケチることは自殺行為じゃ。

[/voice]

 

仮想通貨ウォレットその4 ペーパーウォレット

これは秘密鍵などを印刷してハードウェアとして持っておく形式になる。

ハードウォレットとほぼ同じものとして認識しておいてもらって構わない。

これのメリット・デメリットは

 

メリット・・・ハッキングリスクがほぼなくなる

       安価に作れる(印刷を行えば良い)

デメリット・・・貨幣通貨と変わらないので管理が面倒(水で滲んで秘密鍵がなくなったらもう引き出せない)

       無くしたら全て終わり 

 

という感じだ。

仮想通貨なのにほぼ仮想ではないではないかとも言えるが、使用する時と保存する時では求められる性能が異なるのでこれも立派な手段の一つと言えるな!

paperwaller generater などが有名だ!

 

Sponsored Link

まとめ

どうだっただろうか。

大手取引所のGOXでセキュリティが問題になった仮想通貨市場。

これを機にセキュリティについて各自がしっかりと勉強を行うことの必要性がはっきり示されたな!

これからも仮想通貨に使われるのではなく、仮想通貨を使いこなすようになるための勉強していこう!

今日の任務はここまでだ。みんな最後までありがとう!!

注目のアルトコイン最新記事じゃ。

Bit博士

まだビットコインを持ってないだって? そんな君はまずは好きなのを選んで登録してみよう!

  • BitFlyer セキュリティー面では最高品質。まずはここじゃ!保証制度もあるぞ。
  • CoinCheck わかりやすさNo.1!多くのコインを取り扱い。
  • Zalf 国内最多のコインを扱っておる。マニアックなコインを扱っておるぞ!

 

日本ではまた取り扱いのない通貨を手に入れたい君はBINANCEがおすすめじゃ。

 

ビットコインが半永久的に手に入るBitClubに参加しよう!

BitClubのシステムの解説こちらから。

ビットクラブ

BitClubのおすすめプランの解説こちらから。

ビットクラブ

始めたい方、ご質問がある方は、お問い合わせフォームまでお気軽にどうぞ!

Facebookでも情報を流しておるぞ! いいね!待っておるぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)