PythonのBitcoinマイニング日記74日目 バイナリーが一番大きな収入源。また、ハッシュレートが増大。

Sponsored Link

どうも、アザラシのPythonです。

久々だね、地元の海に里帰りしていたんだ。許しておくれ・・・。

54日目から今日まで20日弱経ったことになるけれど、結構入ってきたよ。

Sponsored Link

74日目での合計収益は34.8万円ほど。

前に更新した57日目での合計収益は17万円ほどだったけど、どんと増えて34万8000円くらいの収益が上がってるよ。

結果からいうと、バイナリーツリー報酬が数回出たのが大きい。

直接紹介してないけど、自分より上の人がまた新たに誰かを紹介して、それをバイナリーツリー上で自分の下につけてくれたことから、バイナリー報酬が次々確定した。

5、6回は回ったかな?それだけで、$1000くらいだね。

ハッシュレートが増加したことにより、日々のマイニング報酬が上がってきた。

ビットクラブが7月に、「ハッシュレートこれから上げますよ〜」とアナウンスしていたが、実際に上げてくれたよ。

今までは170PH/sくらいだったが、300PH/s近くまで増加させた。

実は、つい一週間前までは、1日あたりの$500のプールに対して、0.0003BTCくらいまで下がっていた。つまり、100円以下だね。

始めた頃は、0.0005BTCくらいあったんだけど。

それが、このハッシュレートが上がったおかげで、マイニング成功数が上がって、つい最近は0.0005BTCちょいプラスくらいまで取り戻しているぞ。

ハッシュレートは、簡単にいうと計算能力だ。

これが高いと、マイニングに成功する可能性が大きくなる。

おそらく会員数がどんどん増加している。

ハッシュレートが増加する前までは、一方的にマイニング報酬が下がっていた。

ハッシュレートが一定で、そのような現象が起きているということは、会員数が増加していると考えるのが自然だ。

マイニング報酬の決め方は、ブロックを解読した時に得られた直近10日のビットコインの平均をプールの値段の比率で割ったものだ。

つまり、会員数が増えれば、一人当たりに入ってくるビットコインは減ってくるね。全体のパイが増えちゃうからね。

Sponsored Link

分裂が起きるかもだけど、そんな気にしない。

分裂が起きそうだけど、僕らではなにもできないから、ただただ見守っておこう。

自分もウォレットに入れておくとか、できる範囲での安全策はとっておこう!

注目のアルトコイン最新記事じゃ。

Bit博士

まだビットコインを持ってないだって? そんな君はまずは好きなのを選んで登録してみよう!

  • BitFlyer セキュリティー面では最高品質。まずはここじゃ!保証制度もあるぞ。
  • CoinCheck わかりやすさNo.1!多くのコインを取り扱い。
  • Zalf 国内最多のコインを扱っておる。マニアックなコインを扱っておるぞ!

 

日本ではまた取り扱いのない通貨を手に入れたい君はBINANCEがおすすめじゃ。

 

ビットコインが半永久的に手に入るBitClubに参加しよう!

BitClubのシステムの解説こちらから。

ビットクラブ

BitClubのおすすめプランの解説こちらから。

ビットクラブ

始めたい方、ご質問がある方は、お問い合わせフォームまでお気軽にどうぞ!

Facebookでも情報を流しておるぞ! いいね!待っておるぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)