博士が考える仮想通貨バブル崩壊の合図。いつビットコインを売るべきか。

Sponsored Link

どうもビット博士じゃ。

いや〜最近の仮想通貨業界の盛り上がりはすごいの。ビットコインは200万突破するわ、その他アルタコインも元気一杯じゃ。ライトコイン、イーサリアム、モナコイン、ネム、リップル、コムサまで。

それだけでなく、「草コイン」と言って1コイン1円にも満たないようなコインにも注目が集まっておるな。ICOも今までにないスピードで出ているように感じるぞ。

なぜこんなにも分かるか?

単純じゃ、儲かるからじゃ。

Sponsored Link

お金にしか目がない人ばかりの仮想通貨市場。

今の市場は狂っておると感じる。バブルじゃ。

ビットコインが200万を超えたことで一気に注目を浴び、否定派だった企業が先物取引を始めたりと。そして儲かるんじゃないかと?と気付いた人がどんどん入ってきておる。

彼らは、ブロックチェーン、そして仮想通貨がどのように世の中にフィットしたらいいのかを考えてなんておらんじゃろ。

儲かるからやっている。それだけじゃ。

Git

拙者は、手裏剣の製造費をまかなうためにやっておるぞ。

バブルの仕組みとは何か?

ここで、簡単にバブルの仕組みを説明するぞ。かなり単純にな。

下の図を見てほしい。コインが仮想通貨本来の価値で、泡が市場での価値じゃ。

「儲かるらしいぞ!」と聞きつけた人が投資をはじめ、本来の価値よりか市場価値がどんどん膨れ上がっていく。そして泡のように膨れ上がり、バブルが一気に弾ける。

これがバブル崩壊じゃ。

仮想通貨バブルが崩壊する予兆とは?

では、仮想通貨バブルが崩壊するのはどういう時か?

先ほど図で説明したが、泡が以上に膨れ上がった時、つまり多くの資金がどっと入ってきた時じゃな。

多くに資金が入る時。それは、普段投資に興味がないような人がビットコインを買い始めたらバブル崩壊の合図と思っていい。

普段一緒にいて投資に興味がない友達が「ビットコインすごい!」とか、メディアが手のひらを返した時、またまたタクシーの運転手さんがビットコインの話題を振ってきた時など要注意じゃ。

Python

最近、coincheckのCMで出川哲朗さんが起用されたみたいだね。バブルの状況に近づいている気がするよ。

 

崩壊に近づいたら全部売ることも考えたほうがいいぞ。

Sponsored Link

バブル崩壊が起きないといけないと思うぞ。

何度も言うが、今の状況は仮想通貨市場にとっていいものとは思わないぞ。当然お金がたくさん入ってきて市場が大きくなるのは嬉しいことだ。しかし、よくも分からないコインに対して何億円ものお金が一気に入ってきて結局詐欺だったなんてものが非常に多い。

またビットコインもハードフォークを繰り返しているな。世の中にフィットしていくことを考えるとハードフォークは好ましいものではない。

仮想通貨業界の土壌がしっかり固まるため、そして、よく分からないコイン達を一気に削除するためにもバブル崩壊は必要だと思うんじゃ。

そうすることで、本当の意味での仮想通貨市場が成熟すると信じておるぞ。

注目のアルトコイン最新記事じゃ。

Bit博士

まだビットコインを持ってないだって? そんな君はまずは好きなのを選んで登録してみよう!

  • BitFlyer セキュリティー面では最高品質。まずはここじゃ!保証制度もあるぞ。
  • CoinCheck わかりやすさNo.1!多くのコインを取り扱い。
  • Zalf 国内最多のコインを扱っておる。マニアックなコインを扱っておるぞ!

 

日本ではまた取り扱いのない通貨を手に入れたい君はBINANCEがおすすめじゃ。

 

ビットコインが半永久的に手に入るBitClubに参加しよう!

BitClubのシステムの解説こちらから。

ビットクラブ

BitClubのおすすめプランの解説こちらから。

ビットクラブ

始めたい方、ご質問がある方は、お問い合わせフォームまでお気軽にどうぞ!

Facebookでも情報を流しておるぞ! いいね!待っておるぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)