ビットクラブ(BitClub)で利益を最大化する再購入率の設定方法を徹底的に考えた。

Sponsored Link

どうもBit博士じゃ。

今回はBitClubに投資している人に是非知ってもらいたい情報を書くぞ。

マイニングをして毎日報酬がもらえるわけじゃが、その一部は自動的に子機の再購入という形で複利に回されるな。

Bit博士
ご存知でない人は、この記事を見て復習するのじゃ。

ビットクラブ(BitClub)で儲けれる仕組みを世界一分かりやすく解説する。

  • $500のプールだと50%-100%
  • $1000のプールだと40%-100%
  • $2000のプールだと30%-100%

の再購入オプションが選べるな。

***2017年9月より、どのプールでも0-100%の再購入率が選択可能になったぞ。これにより多少の変更が起きたので赤字で追記していく。***

初めの一年くらいは再購入100%にして子機をたくさん作って2、3年目でがっつりマイニング報酬をもらうという手が一番いいと考えている人も多いと思う。その戦略は確かに正しい。しかし、もっと効率よくマイニング報酬を効率的にアップできる。

Sponsored Link

子機が生まれる仕組みを今一度見直す。

毎日マイニングの報酬が入ってきて、一部は再購入に割り当てられそれ以外はウォレットに入りいつでも引き出せるようになる。再購入に割り当てられた合計が購入したプールの2.5%に達すると自動で子機が生まれるんだったな。

Bit博士
すなわち、$1000のプールの場合は、その2.5%じゃから、$25じゃな。

そう、2.5%に対応するドルが溜まったら子機が生まれるのじゃ。直接的にビットコインではないのだ。

ということは、マイニング報酬で得られるビットコインが同じだとしてもその日のビットコインのドルに対する価値に対応するのだ。

どういうことか例を挙げて説明しよう。
大げさな設定だが、1BTC=$5000 と1BTC=$2500のの場合を考えてみよう。$1000のプールで、再購入率は100%であり、そしてその日に入ったマイニング報酬は0.0005BTCとしよう。

するとドル換算すると、前者は$5000×0.0005BTC=$25 後者は$2500×0.0005BTC=$12.5
が溜まることになる。

この状況だと、入ってくるビットコインは同じにも関わらず、ビットコインのドルに対するレートの違いで、前者は子機が買えてしまい、後者はもう1日経たないと子機が買えない状況になった。

つまり、ビットコインに対するドルのレートが高い時の方が子機が早く生まれるのだ!入ってくるビットコインは同じにも関わらず!

Bit博士
BitClub国民栄誉賞の受賞の日は近そうじゃな。はっはっは。

子機は好きな時に好きな大きさでいつでも買える。

前の説明で、ビットコインに対するドルの価値が高い時の方がお得に子機が増やせれると分かったな。でも、子機は自動で追加れされていくし我らユーザーは打つ手がないと思うかもしれんな。

しかしな、BitClubのサイトをくまなくチェックしていたら、見つけてしまったんじゃ。「部分シェア購入」というものを。

サイトにログインして、ここを見て欲しい。

「Shop」をクリックしたら、このようなプルダウンメニューが出てくる。これの「Buy Partial Shares(部分シェアを購入)」をクリックじゃ。

すると、どのプールにいくら分のビットコインを払って子機を追加購入するか聞かれる。子機は好きな時に買えてしまうんじゃ。

全てのプールで再購入率を最大まで下げて$2000のプールで部分シェアを買うべし。

今までを踏まえてどうすればいいかというと、

30%まで再購入率を下げれる$2000のプールでビットコインに対するドルの価値が上がったときにどさっとまとめて購入する

のじゃ。

なぜ$2000のプールで買うかというと、再購入率30%に設定できる$2000のプールならばウォレットに一番入ってくるわけじゃ。そうしたら、また一段とビットコインの価値が上がった時により少ないビットコインでより大きなシェアを買うことができる。マイニングで得たビットコインを一番多くウォレットに吐き出せる$2000のプールでやるべきなんじゃ。

2017年9月より、どのプールでも0-100%の再購入率が選択可能になったことで$2000のプールで買う優位性はなくなった。どうするべきかの結論としては、自分が紹介したアカウントをお持ちの方は、そっちで買ったほうがお得。しかも一番最後に紹介したアカウントでだ。

「子機ができたときにも報酬が入る」ということを覚えておるかの?紹介したアカウントが後ろにいくにつれて子機ができたときの報酬率が高くなっていく。なので、できるだけ後ろのアカウントで買い足したほうが親のアカウントに報酬が入る。

例えば、この画像でいう9番目のアカウントで子機を追加購入したら、18%引きで購入できることになるな。

Bit博士
$500のプールを複数持っている人はたまに$2000のプールを持つアカウントに送金するのじゃ。BitClub内での送金は無料じゃぞ。そして、部分シェアを買おう。

参考にリーダーのアザラシのPythonが部分シェアを購入したから覗かせてもらおう。

アザラシのPython
両方とも0.15BTC分購入したんだけど、8/24に買ったものは0.3141のシェア。8/30に買ったものは0.3467のシェアで3%くらい違いが出たよ。

なんでかはいうまでもなく、8/30の方がビットコインに対するドルのレートが高かったんだ。

Sponsored Link

BitClubで利益を最大化する再購入方法まとめ

つまり結論としては、

「再購入率は全て最低値に設定する。
そして、ドルに対するビットコインの価値が上がった時に$2000のプール自分が自分で紹介したアカウントで一番後ろのプールで追加プールを購入する。」

,
同じ金額を投資したとしても、長い目で見れば手に入れるビットコインが変わってくる。これが間違いなく最良の方法だと確信しておるぞ。

これの方がいいのでは?という猛者はいつでも意見を待っておるぞ。

 

注目のアルトコイン最新記事じゃ。

Bit博士

まだビットコインを持ってないだって? そんな君はまずは好きなのを選んで登録してみよう!

  • BitFlyer セキュリティー面では最高品質。まずはここじゃ!保証制度もあるぞ。
  • CoinCheck わかりやすさNo.1!多くのコインを取り扱い。
  • Zalf 国内最多のコインを扱っておる。マニアックなコインを扱っておるぞ!

 

日本ではまた取り扱いのない通貨を手に入れたい君はBINANCEがおすすめじゃ。

 

ビットコインが半永久的に手に入るBitClubに参加しよう!

BitClubのシステムの解説こちらから。

ビットクラブ

BitClubのおすすめプランの解説こちらから。

ビットクラブ

始めたい方、ご質問がある方は、お問い合わせフォームまでお気軽にどうぞ!

Facebookでも情報を流しておるぞ! いいね!待っておるぞ。

2 件のコメント

  • コメントありがとうございます。返信遅れて申し訳ございません。

    ビットクラブ内は無料です。ビットクラブからBitFlyerなどの外部ウォレットに送金するときはご指摘の通り0.002BTCかかります。

    やはりビットコインのドルに対するレートが大きくなった時に手動で購入された方が収益性は上がります。ただ、まとめて手動で購入した後に一気にレートが増加する可能性もありますので、再購入でシステムに任せるのも気を使わなくていいのでおすすめです。

    現在は$500のプールでも、0-100%の中から選択できますので、$2000の場合と同じです。

  • はじめまして!自分でプールを再購入できるとは知りませんでした!

    ただ、子機の購入金額がプール価格の0.25%とありますが
    私の子機の注文履歴を見ると下記のようになっております。

    ■2017/7/25時点
    BitClub Mining Pool #1
    BitClub 2.55 % Share in Mine 1
    $ 12.74 USD
    (0.00282147 BTC)

    ■2017/12/8時点
    BitClub Mining Pool #1
    BitClub 5.24 % Share in Mine 1
    $ 26.18 USD
    (0.00238022 BTC) Pool repurchase

    ★質問内容
    7/25の時点では確かに2.5%程度だったのですが、現在は5.24%にになっております。
    おそらくビットコインの時価によって変わっているのかと思うのですが
    時価によって変わるものなのでしょうか?

    プールの購入価格の2.5%が子機の再購入額ならここの%は変わらないと思うのですが・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)