仮想通貨の「Augur」とは!? ギャンブルを公平に保つ全く新しい通貨!! 

Sponsored Link

どうも、忍者でござる。

今日は潜入調査で「裏賭博場」なるものにやってきたぞ。怪しい雰囲気が周囲に漂っている。

ん?あそこにいるのはいつもの二人組だな。何を話しているのだ?

怪しい人物A

やられた、、、あのディーラー間違いなくイカサマをしていたぜ。

怪しい人物B

それを含めてのギャンブルとも言えるからな。

しょうがないっちゃしょうがない。

怪しい人物A

いや、賭け事もやはり公平性は必要だと思うぜ。

聞いたか?ディーラーが存在しないギャンブルをも可能にするプラットフォームがあるらしいぞ。

怪しい人物B

それは俺も聞いたことがあるぞ。

どうも健康保険制度の品質向上にも一役買っているとか。

なになに、、、胴元がいないギャンブルを行うだと?では誰がそれを仕切るのだ?

そして健康保険にも応用できるだと?どうも見通しが立たないな、、、

よし、今回はこの大きなポテンシャルを秘めた仮想通貨、「Augur」について調べるぞ。

 

Sponsored Link

仮想通貨「Augur」とは


「Augur」とは英語で「占い師」を表す英単語だ。

その名があらわす通りAugurは「未来予測市場」を公平に機能させるためのプラットフォームである。

Augurの通貨は「Reputation(REP)」、日本語では「名声」と訳されるものだ。

Bit博士

なぜ「名声」が与えられるのかはきちんと理由があるのじゃ。

それはこの後明らかになるぞ。

そしてAugurにはブロックチェーン技術と、それに加えて「群衆の知恵」というシステムが採用されている。

あまり聞かない単語が出てきたな。そう、「未来予測市場」と「群衆の知恵」だ!

これらの二つはAugurの存在意義と、そのシステムを支えているものを指す重要単語だ。

まずはこれを説明しよう。

 

仮想通貨「Augur」が提供する「未来予測市場」とは?

「未来予測市場」とは文字通り「未来を予測する人たちが集まる場所」である。それはいったいどんな場所を指すだろうか?

そう、「賭博場」である。

ではそこでは何が行われるのかというと「賭博」すなわち「ギャンブル」である。

未来予測市場では

未来に起こるイベントに対してその結果を予想し、その結果を当てた方が報酬を手にする」という流れで取引が行われる。

Bit博士

Augarが画期的な点はそのイベントを取り仕切る胴元をなくし、ブロックチェーンによりその管理を一貫して行ったことじゃ。

 

仮想通貨「Augur」を支えるテクノロジー「群衆の知恵」とは?

まずはあの大手の仮想通貨取引所のcoincheckが解説している内容を以下に示すぞ。

群衆の知恵とは、多くの人々がお互いの知識に影響されることなく、個別に自らのデータを生み出し、その個別データを匿名で集計することで、知恵が得られると考える仕組みです。

参照:coincheck blog augur

どうもこれだけではしっくり来ない方も多いのではないだろうか?

しかし安心してほしい。これからそれについて具体例を交えつつ解説するぞ。

 

「全体」の意見を調べたい!

最近ではtwitterなどで選択肢付きのツイートをできるようになり、それで答えを選べるようなシステムができておるな。

例えば「1か2か3か4、好きなものを選んでください」といいう問題に対しての答えの分布はどうなるだろうか?考えてみてほしい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

答えは「答える人数の母数が多くなればなるほど四つの回答の比率が等しくなる」である。

なぜそのような結果が得られるのであろうか?

今回の問題のポイントは「答えの選択肢がどれも同じ性質を持つ」ということである。

「1が好きだから1にいれよう」などと思う人もいる。それはほかの番号でも同じだ。

しかし、答える人の人数が多くなる、すなわち

母数が大きくなればなるほど問題の回答に対する個人の主観による影響が母数の多さにより小さくなる」ようになる。

つまり「母数が多くなればなるほど、回答を行う社会全体の意識が反映されるようになる」ということだ。

Bit博士

これは選挙などにもよく用いられる理論じゃな。

 

多数の意見は正しい!?

これは多くの人が反発を抱くことが予想される。

しかしながら以下にも詳しい説明を述べるのだが、Augurにおいては

賭け事の結果がどうであったかは、その結果報告のうちもっとも多かったものを正しい結果とする」として、その配当を誰に与えるかを決定しているのだ。

「群衆の知恵」のシステムを採用しているある予想市場において、実際にアメリカの大統領選挙において驚異的な的中率を叩き出したというデータもある。

Bit博士

「群衆の知恵」は優秀な事実認定の一つの手段として採用されているのだな!

 

仮想通貨「Augur」のシステムの特徴

 

胴元がいない

胴元とはそのギャンブルの一切を取り仕切る親玉である。

胴元は掛け金を預かったり、ギャンブルの結果を決定したり、配当を配分したりという作業を行う。そして多くの場合、手数料として預かった金額の一部を徴収する。

もちろんギャンブルにおいて上記の作業は必要不可欠なのだが、重要なのは胴元は結果がどうなろうと儲かるようになっていることが多いということだ。

例えばプレイヤー同士の賭け事を行っていても、実際には多くの金額を胴元により取られている。そしてそれは取り返しのしようがない。

純粋なプレイヤー同士のギャンブルという目的を果たすためには、胴元を排除することはその有効な手段の一つなのだな!

以前までは胴元により取り仕切られていた作業がAugurにより取り仕切られることになるのだが、Augurのように胴元をなくしたギャンブルの管理のシステムは分散型のブックメーカーと呼ばれる。

分散型のブックメーカーの実行には、以下の条件が必要となります。

・誰でも賭け事を作れること
・誰でも賭けに参加できること
・結果を分散的に判断すること
・配当を自動的に実現させること

参照:coincheck blog augur

どうだろうか。公平性が担保されるように配慮されていることが分かると思う。

これをEthreamのプラットフォームで管理して透明性も担保しようと言うことだな!

Bit博士

ブックメーカーについてご存じない方もいるかもしれないので解説じゃ。

ブックメーカー(bookmaker)とは、欧米における賭け屋である。ちぢめてbookie(ブッキー)と呼ぶ。台帳 (book) をつける奴、すなわち日本語のノミ屋を意味する場合が多い。

参照:wikipedia ブックメーカー

 

ギャンブルの結果を判断する「リポーター」

事実判定にはどうしても人間による報告が必要だ。しかしただ作業をしてもらうだけでは誰もやってくれない。

そこで正しい報告を行った人には報酬がもらえるようにした。そうすればみんな自分から正しい報告を行うようになるな!

そしてその報告を行う人を「リポーター」と呼ぶぞ。

 

多数派となれ!

ではどのようにして「正しい」報告かを見極めるのか。

答えは前述の通りだ。

大多数の人が報告した内容が正しい内容として認められる」のだ。

リポーターには「正しい報告をすること」、言い換えると「大多数の人が行ったものと同様の報告を行う」ことが求められる。

 

リポーターが嘘をつくかも?

もちろんすべてのリポーターが本当の報告を行うかは分からない。

遊び半分で虚偽の報告を行ったり、自分が儲けを得るために嘘の報告を行うことも考えられる。

その線はきっちりとAugurがつぶしてある。「嘘の報告を行った者には罰金が科せられる」ようになっているのだ!

世界中の人々が誰でも報告を行えるので、虚偽の報告はすぐに少数派となってしまう。さらに罰金まで取られる。

虚偽の報告はあまりにもデメリットが大きくなるのだな!

 

リポーターを行うとお金がもらえる!

上記に示した報酬や罰金は「Reputation(REP)」でやり取りされる。

Bit博士

これまで読んでくれた人たちはもうわかったであろう。

真実の報告を行ったものに与えられるものに与えられるもの、それがReputation(名声)なのだ!

 

仮想通貨「Augar」はギャンブルだけでなく健康保険にも応用される!?

実はギャンブルのシステムと保険のシステムというものは保険とよく似ているのだ。

1)保険金を支払う(ベットを行う)

2)事故に遭ってしまうとその補填が行われる(ギャンブルに勝つと報酬が得られる)

3)事故にあわなければそのお金は掛け捨てになる(ギャンブルに負けるとベットは帰ってこない)

もちろん現実には事故が起こらないことのほうが間違いなく良いのだが、対応関係はきちんと成立していることが分かる。

保険会社などは人件費などによりマージンが多く取られるが、それをブロックチェーンにより管理することで透明化とマージンのカットを実現するのだな!

 

仮想通貨「Augar」にはマイニングが存在しない!

Augurはビットコインなどと違い、運営開始時にすべてのコインが発行されるシステムになっている。

なのでマイニングなどによってはREPはえられないのだ!

REPを得る候補としては

1)リポーターになって正しい報告を行う

2)取引所で購入する

などが主な手段として考えられるな!

Bit博士

実はcoincheckでも購入することができるぞ。

チャートなども見やすくお勧めの取引所だ!

クマさんがとても分かりやすく解説しているのでぜひ見ていってくれると嬉しいぞ!

初心者でも簡単に出来る!コインチェック(Coincheck)の登録方法をわかりやすく解説するよ

 

仮想通貨「Augur」のチャートの変化

参照:coingecko augur

最近では少し下降傾向となっておるな。しかしながら最高値は現在の価格の6倍にもなったこともある。

まだまだ落ち着いたとは言えない状況なのでこれからもチェックが必要だな!

 

Sponsored Link

まとめ

どうだっただろうか。ギャンブルから保険までも管理できるというプラットフォーム「Augur」

ギャンブルなどは胴元には怪しい話が出てきたりすることは以前まではもはや仕方がないとされてきた。

怪しい面が多く残るギャンブルを透明性を担保するブロックチェーンにより管理したことはなんとも面白い発想であったな!

これからもこのようにあっと驚くブロックチェーンの使用方法が見つかることだろう。

まだまだ仮想通貨業界から目が離せないな。

さて、拙者は次の任務に向かうとしよう。読んでくれてありがとう!

 

注目のアルトコイン最新記事じゃ。

Bit博士

まだビットコインを持ってないだって? そんな君はまずは好きなのを選んで登録してみよう!

  • BitFlyer セキュリティー面では最高品質。まずはここじゃ!保証制度もあるぞ。
  • CoinCheck わかりやすさNo.1!多くのコインを取り扱い。
  • Zalf 国内最多のコインを扱っておる。マニアックなコインを扱っておるぞ!

 

日本ではまた取り扱いのない通貨を手に入れたい君はBINANCEがおすすめじゃ。

 

ビットコインが半永久的に手に入るBitClubに参加しよう!

BitClubのシステムの解説こちらから。

ビットクラブ

BitClubのおすすめプランの解説こちらから。

ビットクラブ

始めたい方、ご質問がある方は、お問い合わせフォームまでお気軽にどうぞ!

Facebookでも情報を流しておるぞ! いいね!待っておるぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)